2017年9月

発送に係るご報告とお詫び

2017-09-11

各 位

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
今般、印刷物発送に係る下記のようなミスが判明いたしまして、該当されます多くのお客様にご迷惑をおかけしましたことを、心からお詫び申し上げます。誠に申し訳ありませんでした。

弊社から9月4日・6日九州西濃運輸株式会社鹿児島支店様から着払いで発送させていただきました26件の印刷物の運送料が、運送会社のミスで弊社にて契約している料金とは異なる金額で徴収されていることが北海道のお客様からご連絡をいただき8日に判明いたしました。
ご連絡いただきました内容といたしましては、荷物5KG以内1箱(3辺計100㎝以内)に対して、5,389円(契約では1,674円)の着払い料金を徴収されたが、例年と比べあまりに高いというご連絡でした。

弊社といたしましては、即日九州西濃運輸株式会社鹿児島支店様に連絡をし、9月に入ってからの全ての着払い運送代金の精査とともに責任者に説明を求めました。
九州西濃運輸株式会社からは、別紙の26件でミスによる徴収をされたこと(別紙PDF)、差額については責任をもってドライバーがご返金におうかがいさせていただくか、口座振込をいたしますとの回答でした。
ただし、5,389円はあまりに高い気がするとの指摘については、西濃運輸様の契約がない一般の方は、この通常金額になりますとのご説明でした。

弊社といたしましては、該当するお客様に本日中にお詫びのご連絡をさせていただきますとともに、九州西濃運輸株式会社鹿児島支店様からの返金が先方会社都合で最短19日からしかできないとのことですので、遅くなりまして更にご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

ご連絡いただきました北海道のお客様に重ねて御礼申し上げますとともに、今後は、二度とこのようなことが起こらぬよう再発防止策を講じ十分注意いたしますので、今回の件につきましては何とぞご許容くださいますよう重ねてお願い申し上げます。

文進社印刷株式会社 代表取締役 馬場正蔵

Copyrights(c)2006 Bunshinsya Printing Co.,Ltd All RightsReserved.